素晴らしき恋愛ライフへのヒント

恋愛において、「男って、こんなとき何考えてるの?」とか、「どうすれば喜んでもらえるの?」っていうのは、なかなかつかみづらいもの。このサイトでは、管理人であるキョウ(♂)が、女性の友人達から受けた恋愛相談、およびこれまでの恋愛から得た経験をもとに、男性の立場から、恋愛観を語ります。
今、恋をしているあなた、恋をしたいあなたのお役に立てば幸いです。

そんなに大きな想いなら、絶対に叶えましょう!

↓メインコンテンツ↓

はじめに
オトコの恋愛感
好きになるまで
付き合うまで
Hについて
浮気について
結婚について
片想いについて
よくある・よくあった質問

↓管理人の経験から↓

絶頂
時勢
天狗
敗北
無力
冷静
我儘
傾向
失意
覚悟
例外
懐古

↓コチラもどうぞ!↓
恋愛相談
萩原健太氏の詩集
ブログ
リンク
プロフィール
サイトマップ
こちらのサイトもどうぞ



に紹介されました!
コチラ




TOP>失意


失意


会社の先輩に紹介してもらって、今でも、ものすごく仲良くしてもらっている女のコ達がいます。
モエ(仮名)はその中の一人です。

友達暦は、このHPを立ち上げた時で、もう2年半くらいになります。
みんなそれぞれに彼氏はいながらも、僕や先輩と仲良くしてくれていて、気の置けない、本当にいい友達です。僕も彼女達の恋愛を応援してますし、いろいろと相談しあえる友人達なんです。
(「彼氏がいなかったらなー」と思わず考えちゃうくらい可愛いコ達なのはおいといて)

ある時、モエが彼氏と別れたことを知りました。
その頃モエが気になっていたのですが、この関係が崩れるのを恐れて、僕はしばらくの間、気持ちを伝えることが出来ませんでした。

でも、それを同じグループのコに相談したところ、

「キョウなら全然応援するよ。頑張りなって。上手くいってもダメでも、ウチらそんなんで関係崩れたりしないよー」

と言ってもらえました。

僕は応援を一身に受け、モエに告白しました。
でも、モエの返事は、
「ちょっと考えさせて」でした。

一ヵ月後、モエは、
「ごめん、やっぱりキョウとは付き合えない」という結論を出しました。

残念ではありましたが、
「これからも友達として仲良くしてほしい」というモエの言葉に安心したりもしていました。

でも、それから日を追うごとに、諦め切れない気持ちが大きくなっていきました。
そんなある日、同じグループのコから、
「キョウ、もう一回コクってみなって。絶対大丈夫だから」と言われました。

そのコは、そのコと彼氏、モエと僕の4人で飲む機会を作ってくれました。

その会の途中で、そのコと彼氏は
「ウチらちょっと用事あるから」と言って、僕とモエを残して帰りました。

少し気まずいなーと思いながらも、僕はモエにもう一度、告白しました。
モエは、
「実は私も、キョウに付き合ってって言おうと思ってた」
と言ってくれました。

付き合ってみて感じたことは、モエは本当に女のコらしい女のコでした。
最高の人に「なりえた」かな、と思います。
しかし、その時は突然訪れました。

忘れもしない、5月5日。GWの最終日。明日からは仕事だなーブルーだ…なんて思いながら、部屋の片づけをしていた自分に、モエから泣きながら電話が掛かってきました。
「ちょっと今から会えるかな…」

往々にして、彼女からの、泣きながらの電話はロクなことがありません。
その時も、自分の中に予感はありました。

品川の駅で彼女と話しました。
終始泣いていた彼女ですが、やはりというか、出てきた言葉はこうでした。
「ごめん、やっぱり前の彼のことが忘れられない。キョウのこと、好きでい続けられるかな、って思ったんだけど・・」

覚悟して話し合いに臨んだんですけど、やはりショックは大きかったです。
最高の人になりえるな、って思って付き合っていたことと、別れ方が大きな原因だったと思います。
唯一の救いは、モエと、今でもいい友達として付き合えていることでしょうか。

いつにしてもそうですけど、僕にとっては、
たとえ一瞬でも、その人の過去最高になれるっていう経験ができなかった時は、その恋愛は悲しい恋愛だったなと思ってしまう瞬間です。


傾向 ← 失意 → 覚悟


TOP絶頂時勢天狗敗北無力冷静我儘傾向/失意/覚悟例外懐古

(C)2005-2006 Kyou All Rights Reserved

広告 [PR]  再就職支援 冷え対策 わけあり商品 無料レンタルサーバー